脇の黒ずみ シナール錠

脇の黒ずみ対策にシナ―ル錠を皮膚科で処方されました。

私はワキの黒ずみをずっと気にしていました。

 

ネットで調べては、色々と良いといわれることを試していたと思います。

 

あまり刺激を与えないように工夫したり、下着がすれないように気を遣ったりしてみましたが、一向に脇の黒ずみは改善しませんでした。

 

美白化粧水をワキに塗ってみたりもしましたが、目に見えて変化がなかったです。

 

ワキに自信がなくて夏にノースリーブを着たこともなかったのですが、このまま一生着たい服も着られない生活は嫌なので、美容にも強い皮膚科に通うことにしました。

 

その皮膚科で脇の黒ずみ対策に処方されたのがシナ―ル錠でした。

 

自分で美白に良いといわれるものをいろいろと試してきたつもりだったので、皮膚科に通ってもワキの黒ずみが治るのか半信半疑でした。

 

10年くらい悩んでいたので、体質だと思って諦めていたくらいです。

 

皮膚科ではシナ―ル錠のほかにも冷蔵庫で保管するようなビタミンC誘導体の塗り薬を処方されました。

 

ワキを白くするために、錠剤を飲むというのは不思議な感じがしますがレモン味のタブレットみたいな感じで、シナール錠の味はおいしかったです。

 

他の薬と比べると少し大きいのでかさ張りますが、お菓子のような感覚で容量を守って飲み続けていました。

 

あまり期待はしていなかったのですが、3か月ほど経つと目に見えてわかるくらいワキの黒ずみが改善してきました。

 

自分で色々と試したり、美白化粧水では効果がえられなかった黒ずみが少しずつ薄くなってきたのです。

 

今まで本当に悩んできたのでとてもうれしかったです。

 

シナ―ル錠だけの効果とは思えませんが、塗り薬と飲み薬を併用することでここまでく黒ずみが改善するんだなと驚きました。

 

色素沈着しやすい体質の人や体の黒ずみで悩んでいる人も一度シナール錠を試してみる価値はあると思います。

 

(兵庫県 あいさん)